くらしはクラハシ。青森市の建設会社 倉橋建設株式会社

top of page

現場監督の仕事内容と一日の仕事の流れ

仕事内容

現場監督として、工事現場における適正な進行指示・品質と安全の確保・費用の管理調整などを担います

やりがい

金額的に大きい物件もあり、自分の仕事が目に見える成果物として子孫の代まで残るため、やりがいを強く感じられます。建物が完成したとき、施主様の笑顔が見れる、直接誰かに必要とされていると感じる瞬間があります。

mb_xh2_230613-58.jpg
身に付くスキル

現場監督の仕事は知識と経験の蓄積があります。専門知識に加えてコミュニケーション力や時間・お金・段取りなどの総合的な調整能力が身に付きます。

キャリアパス

現場管理補助員→現場代理人(二級建築施工管理技士)→
現場代理人(一級建築施工管理技士)→経営幹部

※職歴や年齢はキャリアパスに考慮されず、基本的には実力と信頼に依るキャリアが形成されます。

​一日の仕事の流れ

image.png
数字で知る倉橋建設
先輩社員からの
​メッセージ
現場監督の仕事内容と
1日の仕事の流れ
働く環境や制度に
ついて
bottom of page